So-net無料ブログ作成
検索選択

モコモコちーちゃん [ちーちゃん]

11122301.JPG ちーちゃんの服についていたアップリケが、
あんまりにも可愛くなかったのでひっぺがして、
代わりに名前のワッペンを自作しました。

本名は、”智恵”と言います。[晴れ]

純日本風ですよ。

11122302.JPG

11122303.JPGついでにリードを通す穴も開けました。
ちーちゃんは寒がりなので、この時期散歩に出るとガタガタブルブル震えているんです。これで散歩に行くときに服を着て出られます。

このモコモコの服は、着ていると暖かいのか、お気に入りの様子。

11122304.JPG

11122306.JPG でも、後ろから見ると、
 何の動物か分かりません。[たらーっ(汗)]

今日はこの服を着て散歩に出掛けました。
良く晴れていて、夕陽がキレイでしたが、寒い!

でもちーちゃんは、今日はガタガタ震えずに元気に尻尾を立てて歩いていました。

11122305.JPG

111223075.JPGクリスマス寒波が来ていると天気予報のおねいさんが言っていました。

もう寒さが身に凍みるお年頃なので、コミネのウインターパンツを購入。2りんかんからウインターセールのハガキが来ていたのです。10%OFFでした。

さあてと、走り納めにどこかへ行こうかな。

nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

防水カメラ [おもしろグッズ]

11121501.JPG

 YASHICAのカメラを買いました。
 はっきり言っておもちゃですが、500万画素で3m防水。

11121502.JPG試しにちーちゃんを撮ってみたら、
こんな感じに撮れました。

いやはや、全く持って、おもちゃですね[たらーっ(汗)]
でも、おもちゃのくせに、3m防水ですよ。

本当かしらん。

防水と聞いたら、取り敢えず水につけてみたくなるのが世の常、人の情けと言うものです。
防水時計なんて、意味もなく手を洗うときに濡らしてみたりして、
「おお、これ本当に防水じゃん」なんて、一人で悦に入ったりしますよね?

11121503.JPGと言うことで、早速洗面所へGO-!

ザザー!

水道水をぶっかけます。
11121504.JPG電源を入れてみると、ちゃんと動作するようです。

フムフム、一応生活防水くらいの防水性能は
あるようです。
11121505.JPGさて次は、水中撮影に挑戦です。

モデルとして、巷で大人気の貧ちゃん神さんに
登場して頂きましょう。

貧ちゃん神さんと、カメラをお風呂にボッチャーン!

11121506.JPG

11121507.JPG水中で貧ちゃん神さんを撮影。

ちゃんと撮れました。

かなりピントが甘いのと、シャッタースピードが遅すぎて、手ぶれが凄いのを除けばちゃんと水中でも撮影出来るようです。

11121508.JPG遊び終わったら、キレイに水を拭き取って、乾燥させてから元通り箱詰めして、ご近所さんに頂いたモロゾフの包み紙でラッピング。

適当にリボンを掛けて、長男のクリスマスプレゼントの出来上がりです。


 ちなみに、「ヤシカ」は、老舗のカメラメーカーだったはず。「ヤシカエレクトロ35」とかありましたよね。
何でこんなおもちゃの商標になってるんだろうと思って調べてみたところ、株式会社ヤシカは経営破綻して京セラに吸収合併された後、京セラも光学事業を撤退しちゃって、「ヤシカ」の商標は香港の会社に売却されたらしいです。

 今は日本のエグゼモードが、その香港の会社からライセンス供与を受けてブランドとして使用しているらしく、本元のヤシカとは全く関係ないとのことでした。このカメラにヤシカの技術が使われている訳じゃないんですね。

 

最近購買意欲満々です [おとうさんのひとり言]

11121201.JPG
 最近何かを買ったって記事が多いような気がするのですが、今度は橙色の携帯を買いました。

 古い携帯は4年以上使っていて、最近バッテリーが弱くなってきて、頻繁に充電しないといけない状態になっていたのです。まあ、4年も持てば御の字ってところでしょうか。


 特に機能的には何の不満もなかったので、バッテリーを買って、また4年使うかとも思ったのですが、新しい携帯を買えば、基本料金の安いプランに移行出来るし、2年縛りで契約すれば割引も受けられる、トータルして月々のお支払いが、端末の月賦代金を含めても、今払っている通信料よりもお安くなると判明。だったら普通買うよねっ、てことで買い換えました。メール以外では普段殆ど携帯を使うことのないわたしですから、スマートフォンなんて必要ないですしね。

新しい携帯は、何だかCPUがデュアルコアだとか、WIN HIGH SPEED対応だとかで、Webを開いたりするのがめっちゃ速いです。
Bluetoothが使えるのもです。

 PDAツールとしてのAndroid端末には発売前から注目していましたが、データ通信料がバカにならないのと、文字入力や画面の大きさに不満があり、これと言った機種がなかったので購入にまでは踏み切っていませんでした。

 そんな時、モバイルギアの再来と銘打って大々的に発表されたのが、LifeTouch NOTEです。キーボード付きのAndroid端末で、Android2.2を搭載しているので、フラッシュを使用したWebも閲覧可能。通信機能は無線LANのみなのですが、特に出先で使う必要性も感じないので、わたしにはこれで十分。でも発売当初、45K円と言うお値段で二の足を踏んでいました。わたしの感覚では、おもちゃとしては高すぎます。

ところがこの端末、下に示す価格グラフが示す通り、8月辺りからどんどこ価格が落ち始め、今や15K~20K円の間で価格推移しています。(価格.com)

11121202.jpg

発売時の半分以下ってどゆこと?って感じですが。
更に、ここ3ヶ月の価格推移を見ると、一瞬ですが、15K円を切る最安値が。(A地点)

11121203.jpg

実はここで買おうかとも思ったのですが、まだボーナス前だったし、年末商戦に向けて、もちょっと価格が落ちるかもしれないと思い、思いとどまりました。1円でも安く買いたいって言うのが悲しき大阪人の性なのです。

11121204.JPGその後、価格は上昇してしまいましたが、ここに来てグラフも少し下降気味。

ボーナスも出たし、そろそろ買い時でしょうか。

先日既に無線LANは導入済みなのですよ。




メッセージを送る